簡単なのに除菌もできる!使用後のローター・バイブを洗う3つの方法

ローターやバイブなど大人のおもちゃを使ったあとは、洗浄・消毒しますよね。

とはいえオーガズムに達した直後はなかなか動き出せないでしょうけど、デリケートなところに使うものですから、衛生面に気を配る女性は多いはず。私もそのひとりです。

でも本当に、ちゃんと洗うことができてるでしょうか?

しばらく使わない期間があって久しぶりに出したら「カビてしまってた!」とか「変なニオイがする~><」なんて経験はありませんか?

お気に入りのローター・バイブを長く楽しむには、洗い方にもコツがあります。

それが“除菌”なんですね。

ここでは、簡単なのに除菌もできるローター・バイブを洗う方法を3つ紹介します。

ローター・バイブを洗う3つの方法

3つとも、私が実際にやってる方法です。ひとつひとつ順番に詳しく見ていきましょう。

1.除菌効果のあるウェットティッシュで拭く

日用品でもっとも手軽にできるローター・バイブを洗う方法です。

雑菌の繁殖を防ぐために、ただのウェットティッシュではなく除菌効果のあるウェットティッシュを使うことが重要なポイントですよ。

独特な臭いのアルコール入りが苦手な人は、ノンアルコールのものを選ぶといいですよ。

2.大人のおもちゃ専用クリーナーで拭く

ローターやバイブなど大人のおもちゃの素材によっては、ウェットティッシュの成分で変色や変質してしまうことがあります。

大人のおもちゃ専用クリーナーはその点を考慮して作ってあるので、どんな素材のものも変色・変質させずにすみずみまで洗浄・除菌ができます。

スプレー式ならシュッとしてふき取るだけで洗浄から除菌まで一気に完了しちゃいます。


私は使い方も簡単でお手ごろ価格のアクアクリーナーに落ち着きましたが、いろんな配合成分や香り・使い方のものがありますので、好みを探してみるといいでしょう。

3.ぬるま湯とソープで丸洗いする

ディルドや防水仕様のローター・バイブなら、丸洗いが可能です。

単に汚れを落とすだけならお湯や水でじゃぶじゃぶ洗うだけでも充分かも知れませんが、除菌効果のあるソープを使うと洗いながら消毒もできて一石二鳥です。

ソープはボディ用・手洗い用でOKですが、ラクタシードみたいなデリケートゾーン専用のソープは洗浄成分も優しいから安心して洗うことができますね。

ただしくれぐれも、防水仕様でない大人のおもちゃは水洗いしちゃダメ!ですよ。

また、防水仕様の大人のおもちゃでも漏電・感電の恐れがあります。洗浄前に電池を抜く・電池や電源部分のふたをきつく閉めるなど、安全に配慮して洗いましょう。

ローター・バイブを洗う3つの方法まとめ

3つの方法はどれも、簡単にできるものだったと思います。

  1. 除菌効果のあるウェットティッシュで拭く
  2. 大人のおもちゃ専用クリーナーで拭く
  3. ぬるま湯とソープで丸洗いする

洗う大人のおもちゃの素材ごとに変えるのもよし!ですが、面倒くさがりな人はローター・バイブ・ディルドすべてをひとつの洗い方に統一した方が楽でしょう。

ただし、どの方法で洗う場合も、しっかり乾燥させてから片づけるようにしてくださいね。水分が残ってるとそこから雑菌は繁殖します。カビも生えます。

そんな状態の大人のおもちゃを使えばどうなるか?考えるのもこわ~いですよね。

大人のおもちゃを安全・清潔に楽しむには、使用後の洗浄・除菌までしっかりやるのが一番のコツです。

続いては、洗い終わった大人のおもちゃの保管場所(隠し場所)について書いてます。

ローターやバイブをどこに保管しよう(隠そう)か?迷ってる女性は、バレにくい大人のおもちゃの隠し場所8つをご覧ください。逆にバレやすい危険な場所も紹介してます。

最後までお読みいただきありがとうございます。
お楽しみいただけましたら、応援クリックお願いします。
アダルトブログランキング